アマニ油とえごま油の違いとは

TVで話題になっているえごま油。実はアマニ油と似た成分があるのです。
どちらが優れているか、どちらが何が多いのか、少ないのか調べてみましたので、簡単にご紹介します。

 

味はアマニ油の方が無い?

個人的な感想で、私が買ったエゴマ油と亜麻仁油の比較です。
エゴマ油はシソ科の植物から抽出した油で、若干生臭さはありました。私の会社の同僚も同じ意見でしたが、苦にならないと話していた人もいれば、苦手と言っていた人もいたので、人それぞれかなと思います。
アマニ油に関しても、一般的にエゴマ油と同じで生臭いと言われていますが、私が食べた感想としては、あまり味はしませんでした。
特に、納豆や豆腐のようにしょうゆと混ぜて食べてしまうと、ほとんど味はしませんし、食べた気持ちにもなりません。
ただ、私が購入した亜麻仁油はそれなりに高かったので、安い亜麻仁油だと生臭いのかもしれませんね。

 

成分はほとんど同じ、場合によっては・・・

成分はほとんど同じです。有名なαリノレン酸等同じように含まれるので、似ている!と言われています。
成分量ですが、これは商品によってエゴマ油の方が〇○が多いとか、亜麻仁油の方が〇○が多いとか変わってくるようなので一様にどちらが多いとは言えません。
TVでαリノレン酸はエゴマ油の方が多い!と紹介しているのを見ましたが、ある雑誌やネットでは亜麻仁油の方が多いと紹介していました。
私は亜麻仁油の方を信じたいですね。

 

値段はほぼ同じ?

私が調べたところによると、エゴマ油の値段は約1000円、亜麻仁油の値段は800円と書いてあるサイトがありましたが、ピンキリです。高いものあれば安いものもあるので、私の感覚でいればどちらも同じといって良いでしょう

 

 

結論

私なりの結論としては、どちらも同じなので、両方試してみてはいかがでしょうか?
好みがわかるかもしれません。
ちなみに私の好みは、亜麻仁油です!
(このサイトがアマニ油のサイトですから、そりゃそうですよね!笑)

 

αリノレン酸が多く含まれるアマニ油の食べ方を参考にして下さい。